仕事をしているので短時間で済む離乳食を

仕事をしているので短時間で済む離乳食を

正社員で仕事をもっていますので離乳食は本当に大変です。兄弟もいますので下の子供だけの離乳食作りは大変なんです。

ふつうの食事と別に作ると時間がかかりますのでなんとか一緒にできるようなレシピを考えています。今の季節ならお鍋が便利です。離乳食用に野菜を煮込んでおきます。柔らかくなったら取り分けておいて、そのあとに肉などを入れるのです。

これなら別々に料理をしなくてもいいですし時間の節約できます。おかゆなども毎日作るのは面倒ですよね。私は休日に1週間まとめて作っておき氷を作る入れ物に入れて冷凍しておきます。細かくブロックされていますので必要な量を取り出して解凍すればいいのです。

子供って食べる量が日によって違うのでたくさん食べたいときはすぐに解凍できます。炊飯器の中に丈夫な湯呑を入れて洗ったコメを多めの水に入れて一緒に炊くとおかゆができます。固めのおかゆにはこれがおすすめなんです。

少し食べられるようになれば柔らかい煮物をメインに作ってとりわけします。たとえば肉じゃがなどいいですよね。ジャガイモやニンジンで野菜をたっぷり食べられます。湯豆腐にすると大人も一緒に食べられるのでよく食卓にあがります。離乳食では手を抜きつつ栄養はバランスをよくしたいので毎日メニューを考えています。

 

≪ヨシケイ離乳食・高齢者レシピ庵へ戻る

 

関連記事

  1. グータラ母ちゃんの頑張らない離乳食
  2. 土日に1週間分の離乳食を作るテクニック
  3. 「おかゆ」から「おじや」へと変えていく離乳食
  4. かなりビビりながら・・・離乳食を進めました
  5. 基本は大人と同じもの、細かくつぶす工夫
  6. アレルギーになりにくい野菜とお粥の離乳食
  7. 離乳食も3回になると面倒なので1回分はおさぼりメニューを!
  8. 難しくない面倒でない離乳食の秘訣
  9. 離乳食で気をつけること